二重で目元の印象を大きく変える!アフターケアも非常に重要

サイトメニュー

一重の目は大きくできる

目元に触れる女性

簡単な整形手術で実現可能

大きな目に憧れる方は、さまざまな化粧品や道具を使って、目の周辺やアイラインを工夫し、大きく見せる努力をしているはずです。また、カラーコンタクトを装着して、瞳を大きくすることで、パッチリとした目を演出する方もいるでしょう。もしも、それらの努力を行っている方が一重だというのなら、二重の整形手術をしてしまえば、簡単に憧れの目を手に入れられます。一重の瞼を二重にしたくらいでは、大きさはあまり変わらないと考える方もいますが、実際はかなりの変化があるので期待しましょう。どのくらいサイズが変わるのかは、美容外科クリニックの公式ホームページにあるビフォーとアフターを比べた写真を見ればすぐに分かります。目に入る光の量まで変わって、キラキラとした瞳になっている方も多いので、整形手術のメリットは写真を見るだけでもしっかりと理解できるはずです。なお、二重に憧れている方の中には、瞼に装着するテープや接着剤を利用すれば、望みを叶えられると考えているかもしれません。確かに、それらの方法で成功している方もいますが、理想通りの目が欲しいのなら、やはり整形手術を選ぶべきでしょう。整形手術の場合は、二重の形や幅などを望み通りに調節してくれるため、必ず満足できる結果が得られます。ちなみに、一重ではなく生まれつき二重の方でも、今の瞼が気に入らなければ整形手術を受けることが可能です。どのような状態でも、自分の瞼が理想と違うと感じるなら、美容外科クリニックで修正してもらい、理想通りの目を手に入れることを考えましょう。理想の瞼を実現するために、整形手術に申し込みたいなら、まずはいろいろな美容外科クリニックを調べてみましょう。基本は近所のクリニックを調べるのですが、よさそうなところが見つからないなら、遠方のクリニックも対象にするとよいです。二重にする整形はとても簡単で、ほとんどのところが日帰りで手術を受けられるようになっています。そのため、事前の相談や術後のサポートなどを含めても、それほど多くの通院日数は必要ありません。したがって、頻繁に通うわけではないため、評判のよいクリニックがあるのなら、少々遠くてもそちらを利用したほうが安心でしょう。よいクリニックが見つかったのなら、二重について詳しく相談する必要があるので、カウンセリングの予約を取らなくてはいけません。そこでは、手術方法や料金や注意点など、二重にするにあたって必要な情報をすべて与えてくれます。特に、いつもの生活に戻るために必要な、クールダウンの情報は大切なので、聞き漏らさないようにしましょう。クールダウンは手術の日時を決める上でも必要な情報になるため、最後にもう一度、きちんと確認することをオススメします。また、カウンセリングでは自身が望む瞼の形や幅を伝えられるので、しっかりと話し合って完璧なデザインをしてもらいましょう。そして、カウンセリングが終わって、二重にする決心がついたのなら、日時を決めて手術を申し込むことになります。日時さえ決めれば、申し込みはすべて終了なので、体調を崩さないように手術日を迎えて憧れの二重にしてもらいましょう。